【感想】エイチエムピー・シアター・カンパニー 『静止する身体』を観た

今回のエイチエムピー・シアター・カンパニーの公演は、「エクスペリメンタル・パフォーマンス」シリーズで、実験的な舞台作品を上演するシリーズで、「 3.11 」後の経験から生まれた演技法「静止する身体」の最新作とのこと、ここ数年あまり観劇できていなかったこともあって、ぼくは演技法「静止する身体」を観るのは初めてでした。

続きを読む

「桐島、部活やめるってよ」を見たので『ゴドーを待ちながら』と比較してみた

映画館で公開されていたときに、友人から「おもしろいらしい」と薦められたんですが、結局映画館では見ませんでした。

「ゴドーを待ちながら」をオマージュしたような内容があるということで、かなり気になっていたので、いまさらながらレンタルして見ました。

続きを読む

【感想】 TAMHIMを観た

TAMHIMとは
東京都杉並区の公共劇場「座・高円寺」が開設している演劇研修所「演劇創造アカデミー」の修了生6人からなる。共同創作にこだわりながら演劇作品をつくり、2015年4月から6月にかけて、松山(愛媛)、一関(岩手)、大阪、東京の4地域の人たちに出会いに行きます。

以前にお世話になった小嶋さんや高田さん、樋口さんも所属しているし、ちょうど直前に公演案内がきて、都合がついたので観にいった。久しぶりに観劇であった。

独立した3作品の上演があったあとに、感想や意見をみんなで語らう(上演チームごと)「TAMHIMおしゃべりカフェ」があった。自分の観た回ではこっちだったが、メンバー6人がテーマに基づいて来場者と双方向に語り合う「TAMHIMトークラウンジ」もあったようだ。

続きを読む

【感想】 Dracomの「gallery(extra version)」を観た

実際の美術品といっしょに演劇をするというところに惹かれて、とにかくこれは観なければと思って観に行った。最近はお芝居を観に行く気力もかなりなくなっていたのだけども、観に行ってよかったと思った。

続きを読む